ゲーム・投資・おもしろスマホアプリの総合まとめサイト

バトルオブブレイドは両極端の要素があるものの、空いた時間に楽しめます

スマホの受給率が上がるにつれてスマホゲームも利用者が増え続けています。

そんな中でもバトル オブ ブレイドは特に注目したいゲームで、アクション系の3DRPGであり、プレイヤーは記憶喪失の少年となり、自らの真実を求めるために旅立っていきます。

そしてその旅の途中で出くわす相手とバトルを繰り返していくといくものです。

バトルオブブレイドの特徴

バトルオブブレイドでは、180秒の拠点制圧バトルをどんどん勝ち抜いていきます。

また、ゲーム内には1人で遊ぶストーリーモードのほかにも、4人vs4人のマルチ対戦もあり、バトルを繰り返し、自分の経験値などを上げていき、キャラを育てていくものです。

通常MAPを突破したらボスMAPにいくというRPGならではのゲーム展開です。

またキャラはガチャを引いたり、ストーリーを進めるていくことで入手できます。

無課金でもちゃんと育ててれば報酬貯めてガチャ回せるし、それによりキャラが増えたりゲーム展開の幅が広がるところが特徴であり面白いところです。

個人的には無課金でもある程度楽しめるところ、実績を積んでいけばその分しっかりとスキルアップもしていき、強い相手に勝つこともできます。その達成感が1番楽しいところだと思っています。

サーバーが重い

しかし、一方でもちろんネガティブな見解というのもいくつも見受けられます。

例えば、敵か味方か分かりづらい為、みんな味方にも攻撃してるくること、ガチャの度に重くて30連するのにかなりの時間が必要であること、通信エラーばかりが起こり、なかなかゲーム自体が始まらないことなどがあります。

想定よりも利用者が多いためか?

サーバーが重くゲームがなかなか始まらず、イライラして起動を終了することもあります。

これは今後に期待

ただ、総合的に考えれば空いた時間少しでも楽しめるし、遊べば遊んだ分だけしっかりとキャラが成長していくのか楽しめるゲームだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿