ゲーム・投資・おもしろスマホアプリの総合まとめサイト

ゲームアプリ「ソラとウミのアイダ」は突飛な設定と味わい深い面白さが魅力!

スマホアプリゲーム「ソラとウミのアイダ 」は少女たちが宇宙漁師を目指す物語が描かれる、宇宙魚捕獲アクションゲームです!

そんな目新しい要素満載のゲーム、ソラとウミのアイダの魅力についてプレイした上での感想を踏まえて簡単に説明します。

1.6人の魅力的な少女たち!

このゲームのヒロインとなる6人の少女たちはどれも非常に魅力的なキャラクター性を備えています。

人気イラストレーターを起用した愛らしい絵柄もさることながら、豪華声優陣によるフルボイスで話される方言の入ったセリフも魅力的です。

6人はそれぞれ異なった性格で描かれており、一直線な元気娘、真面目な優等生、ハーフ系の子やボクっ娘などなど、きっとお気に入りの女の子が見つかるでしょう。

2.意外と硬派なストーリー

初めに聞いた時はちょっとギョッとした宇宙漁師を目指すという設定ですが、原作・シナリオを名作ゲーム・サクラ大戦を手がけている広井王子氏が手がけているというだけあって中々に硬派で没入感のあるストーリーが繰り広げられます。

もちろんバカバカしいコメディ要素もあって、ラブコメっぽい甘酸っぱい描写もあったり、感動してしまう場面もあったりと、とにかく色んな要素が詰まっていて十二分に楽しめます!

3.宇宙漁の独特なゲーム性

このゲームは設定が斬新であるだけに、ゲーム性も今まで見たことのないものとなっていて、好きなキャラ4人まで選択して守護神を使用して宇宙漁に挑みます。

基本的にはイカリマークで狙いを定めて魚を捕獲していくんですが、音の爽快さも相まって中々ハマってしまうんですよね。

そしてスキルゲージが貯まれば、矢印の方向にスワイプすることで一気に画面上の魚を捕獲できちゃいます。

このようにゲーム性も高いので、ギャルゲーとパズルゲーム両方の良い面を備えたゲームだと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿